住まいづくりの流れ|奈良県生駒市の注文住宅、大阪府の収益物件の不動産のことならアンビシャスマネジメント株式会社

住まいづくりの流れ
アンビシャスは家づくりの準備から完成まで丁寧に進めさせていただき、
またお引き渡し後もお客様のお住まいを守り続けます。

創りの準備

1.新しい住まい創りのための土地探し

住みたい地域、周辺環境を考慮して探しましょう。敷地条件や地盤についても確認が必要となります。アンビシャスマネジメントは「土地・建物トータルコンサルティング」であなたの理想の住まいを建てるための「家づくりから考える土地探し」をお手伝いし住まいのプランをご提案します。さらに、資金計画や税金相談、住まいの売却や買い替えのご相談まで、充実したトータルサポートシステムで一貫してお世話いたします。

2.モデルハウスで
実際に見てさわって感じてイメージする

アンビシャスのモデルハウスはパナソニック本社内で、理想の住まいのイメージづくりをしましょう。モデルハウスでは暮らし方をイメージしながら、広さ、外観デザイン、インテリア、間取り、採光、収納、設備などをチェックします。当ホームページの建築実例もイメージづくりにお役立てください。

3.体感イベントへのご参加

建築中の現場で行う構造見学会や、完成見学会、又様々なイベントにご参加いただき、施主様、入居者様の声などから、住まいづくりのイメージを膨らませてください。

契約前打ち合わせ

1.敷地・地盤・環境調査

敷地の大きさや形状をはじめ、法的規制、地盤の強度、光と風、人通り、隣家からの視線など、家づくりを進めていくうえで大切な要素を徹底的に調べます。ご自宅にもお伺いし、現在の生活スタイルのご確認や、家具の寸法測定などをいたします。

2.新居のイメージをディスカッション

お客様の住まいに対するご要望や暮らしへのこだわりをしっかりとお聞きし、お客様の想いを共有します。そして理想の住まいを実現します。

3.敷地調査と法規制確認

敷地の大きさや形状をはじめ、法的規制、地盤の強度、光と風、人通り、隣家からの視線など、家づくりを進めていくうえで大切な要素を徹底的に調べます。

4.プランのご提案

平面図や立体図など、ディスカッションの内容を反映し、インテリア・エクステリアをトータルに配慮したプランをご提案します。

5.お見積り・ご契約

部資材や設備のご提案をし、お見積書を提出。さらに、全体資金計画書と資金調達・返済計画書をご提案します。
その後、プランと資金面のご確認をいただき、ご契約となります。

契約後・申請

1.設計承認

間取り、窓の位置などプランを確定させ、各種申請の準備に入ります。並行して屋根・外観の素材や色、コンセント位置、エアコン、エクステリアなどの計画を打ち合わせします。
 ● ローンのお申し込み
 ● 構造計算
 ● 建築確認申請

2.詳細打ち合わせ(住設機器・インテリア・エクステリア)

キッチン・浴室・洗面・トイレなどのお打ち合わせをいたします。太陽光発電の有無や、照明器具・コンセント・スイッチの位置等も決定いたします。その後、プランナーとともに、ご要望に合うインテリアベースカラーや内部建具、造作材の色、照明・カーテン・置き家具等についても決定していきます。最後に、アプローチ仕上げ・デッキ・テラス・フェンス、門扉、門柱、排水経路、浄化槽の位置など、外回りの住空間の部資材を決定いたします。

3.最終図面のご確認(設計設備完了承認)

仕様書、配置図、平面図、立面図、電気位置図、給排水位置図をご確認いただきます。ご契約後の打ち合わせの結果、工事金額の増減が発生した場合は、追加・変更工事契約を取り交わしていただきます。

4.仮住まい・解体工事が必要なお客様

解体工事が必要なお客様は、解体工事前に残在物、塀、植物などについてご確認いただきます。
また、仮住まいのお探しは、解体開始の1ヶ月半前からお探しになられることをお勧めいたします。

工・お引き渡し

1.着工

建築確認の許可がおりると、工事に着手します。

2.竣工

外・内部の仕上げを行い、アンビシャスの社内検査後、お客様にお立合いいただき、完成した建物を全てご確認いただきます。
 ● ローン実行手続き
 ● 登記手続き

引き渡し後のアフターメンテナンス

当社は1年後、2年後、10年後の定期点検を行います。 アンビシャスがお客様のお住まいを永きにわたって守りつづけます。